いろいろ一日

準備中の果実たち

園庭のあちらこちらに準備中(食べられる前)の果物がたくさん実りだしました。

日々、食べごろを待っている子どもたちです。

山梨といえば「ブドウ」。郷土の味です。

初めてなった「サクランボ」。

退職した職員からのプレゼントの木「ソルダム」。

熟す前は赤、熟すと黒色。黒色になるまで待てるかな?「桑の実」

「ブラックベリー」この実も熟す前は赤色。

赤色の誘惑に勝って、

黒色になるまで待たないと美味しい果実とは出会えません。

「旬」を待つ時間が一層その食べ物を美味しくしてくれます。

かほるっ子たちは誰に教えられることなく、日々自然の中で過ごすことで、

「旬」・「季節」を感じ取っています。

 

 

 

 

 

 

続・いつ食べる?

先週見つけた赤いイチゴ。

休み明けに見ると…

子:「あれっ、ない!」

子:「誰が食べたのかな?」

お休み中に鳥なのか?虫なのか?

楽しみにしていた赤いイチゴは何者かのお腹の中へと消えていってしまいました。

 

いつ食べる?

美味しそうに色づいたイチゴを発見。

赤いイチゴ何個あるかな?

子:「おいしそう。食べたくなっちゃうね。」

 

 

おしゃれ

可愛いものが大好きな子どもたち。

イヤリングにネックレス。

着飾って園庭で遊びます。

ポーズを決めて写真を撮って、写真チェックも忘れません。

 

鯉のぼり

5月5日の子どもの日に向けて鯉のぼりをあげました。

空を泳ぐ大きな鯉のぼりを見て

「鯉のぼり欲しい」と言うことで…

鯉のぼり作りスタート。

シールを貼ったり、パンジーを貼ってみたりと、個性豊かな鯉のぼりが完成。

1 2 28

社会福祉法人かほる保育園についてはこちらからご覧ください

アクセス

  • 〒400-0836
    山梨県甲府市小瀬町274-3
  • 055-241-3520
  • 055-241-0504
  • 保護者様専用ページ
©社会福祉法人かほる保育園